ようこそ!NPO法人 風和へ


風和の外観

 NPO法人 風和は、地域福祉の向上推進を目的とする非営利活動法人です。

 地域で子どもからお年寄りまで誰もがいきいきできて気軽に集える居場所として2002年に風和がオープンしました。2003年より介護保険の通所介護事業を行っています。

 だれもが「自分を表現すること」で自分らしく豊かにくらし、コミュニケーションが広がっていく、そんな風和をめざします。どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ

2020年

3月

19日

風和通信204号

後川での寒茶つくりに参加して 谷木美智子(地域おこし協力隊)

 昨年度の4月より地域おこし協力隊として西紀北地区を担当しています谷木美智子です。
 後川での寒茶作りに参加させていただくのは、今年で2回目です。後川をはじめて訪れたのは今から6年ほど前で、後川新田の近くに畑を借りてハーブの栽培をしていました。その後、イノベーターズスクールで再び後川を訪れることとなり、「寒茶作り」に参加させていただきました。最初に参加させていただいた時は、まだ篠山には移住しておらず、地域の方々と接する機会もなかったので、とても生き生きと寒茶作りをされるお母さん方の姿がとても輝いて見えました。

続きを読む 0 コメント

2020年

2月

18日

風和通信203号

手しごとサロン  熊谷喜美子

毎週金曜日の午後に風和で行っている「手しごと工房」を新年より「手しごとサロン」に名前を変えて開催しています。
1月の初日、小豆を炊いて、お餅を焼き、ぜんざいを作って集まったみんなで食べました。その中のひとりが「玄米餅があるので次回にみんなで焼いて食べよう!」と言われ、「玄米餅って食べた事ないわ。」と言う人も多く、「1週間後の楽しみが出来たなあ!」と喜ばれ、その次の週にはみんなで玄米餅を焼いてわいわいと、とても美味しく頂きました。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

21日

風和通信202号

ついたち市でつながる~ 大西 萌絵

1日が土日の月に『KoALaMode(コアラモード)』として趣味のハンドメイド作品を「ついたち市」に出品させていただいております。
昨年12月の「ついたち市」は、ちょうど日曜ということで出店しました。前回は6月。季節の移ろいを感じられるこの「ついたち市」は私のお気に入りです。焚火の周りで太極拳が始まったり、手描きの凧が上がったり、ウクレレの音色が聞こえたり。美味しいにおいや鮮やかな手仕事作品が並びます。息子たちは境内のご神木の注連縄を見つけ「トトロ出てこないかなー」といつもどんぐりを集めてお供えしています。

続きを読む 0 コメント
ささやま里ぐらしステイ

Twitter