ようこそ!NPO法人 風和へ


風和の外観

 NPO法人 風和は、地域福祉の向上推進を目的とする非営利活動法人です。

 地域で子どもからお年寄りまで誰もがいきいきできて気軽に集える居場所として2002年に風和がオープンしました。2003年より介護保険の通所介護事業を行っています。

 だれもが「自分を表現すること」で自分らしく豊かにくらし、コミュニケーションが広がっていく、そんな風和をめざします。どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ

2019年

11月

19日

ついたち市

鎮守の森 ついたち市 2019年12月1日

 とき:令和元年 12月1日(日) 10時~13時頃

 

 ところ:波々伯部神社(丹波の祇園さん)

 

【今回のスペシャルゲスト(出店とお話)】
萌友(フォー・ユー)

神戸市で、刺し子をベースにした、かばんやポーチなどを障がいをもつ方と一緒に作っている作業所。色とりどりの刺し子糸で、さまざまな模様を一針一針ていねいに運針を重ね、作品を作っておられます。ついたち市ではそれらの作品の販売と、日頃の制作についての工夫などのお話を聞かせていただきます。
お話し会&交流会  午後1時30分~

 

 

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

19日

風和通信200号

風和通信200号に寄せて  野田真世

 この度は風和通信200号の発行、おめでとうございます。
手元ある通信の中から創刊号を見つけると2002年10月30日発行とあります。
そこには、「風和の由来は、この家に集まって下さるいろんな人がそれぞれの素敵な『風』を運んで下さり、それがまたステキなつながり=『和』になって広がっていけるよう願いを込めて名付けました」とあります。遠く関東の地から通信を通して、「風和」を見つつ、17年が経った今、その願い通りの「風和」になっていったのを感じています。

続きを読む 0 コメント

2019年

10月

22日

風和通信199号

ゆるやかに集まりつながる  向井千尋

 昨年8月からはじめた「ついたち市」は、1周年を過ぎ、いろんな人々のつながりを紡ぎだしています。

続きを読む 0 コメント
ささやま里ぐらしステイ

Twitter