ようこそ!NPO法人 風和へ


風和の外観

 NPO法人 風和は、地域福祉の向上推進を目的とする非営利活動法人です。

 地域で子どもからお年寄りまで誰もがいきいきできて気軽に集える居場所として2002年に風和がオープンしました。2003年より介護保険の通所介護事業を行っています。

 だれもが「自分を表現すること」で自分らしく豊かにくらし、コミュニケーションが広がっていく、そんな風和をめざします。どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ

2018年

8月

31日

風和通信185号

ついたち市のこと

 ぼくは、8月1日にほうかべ神社のついたち市でお店を出しました。ずっとお店屋さんをやりたかったので何をしようか色々考えるのが楽しかったです。

 神社でのお店なので、ぼくが学校でやっている「うらない会社」のうらないを持っていくことにしました。 

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

26日

風和通信184号

おしゃべりしながら創作

 デイサービスの利用者さんに最近の人気はマンダラ塗り絵です。

マンダラとは、仏教の教えを描いた絵画です。その単純な模様の塗り絵が心を落ち着かせ心身のバランスを整えるヒーリングアートとして注目されています。また認知症ケアにも効果があると言われています。 

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

01日

風和通信183号

風和ボランティアの会

 先日、風和ボランティアの会の研修で真南条にある「あかじゃが舎」へ行ってきました。

あかじゃが舎は真南条営農組合女性部の皆さんが平成27年の9月に開業された、農家レストランです。古民家で落ち着いた雰囲気のかわいいお店で、手作りの置物やパッチワークのタペストリーなどが飾ってあり、かわいい野の花がお部屋のいろんなところに生けてあって、すぐに心を動かされました。

 

続きを読む
ささやま里ぐらしステイ

Twitter