風和通信164号

働く人の笑顔

大月 傑

 

 デイサービスでは、利用者を自宅から風和まで自動車で送迎しています。送迎中に事故を起こさないことは重要な課題です。4月からいろいろな安全のための取り組みを進めてきました。

 まず走行ルートを見直し、歩行者や自転車が通る生活道路や、見通しの悪い所などの危険箇所を避けるようにしました。そして、法定速度を守ることはもちろん、通学路や横断歩道がある所ではより安全な速度で走行するよう徹底しています。

 

 すると従来よりも送迎に時間がかかるようになりました。介護職員が送迎を行う場合、職員の疲労や長時間勤務が事故につながることも考えられます。きちんと休憩時間が取れるように、介護と送迎を行う勤務が長時間にならないように勤務シフトを見直しました。

 

 12月より、すべての職員が残業せずに送迎できるように、デイサービスの時間を1時間短縮します。利用者と家族からは、短縮すると困るという声もあります。必要な時には延長利用していただくことで、少しでも要望に応えたいと考えています。

 

 働く人が充分に休息し、自分や家族をケアする時間を持てることで、安全に、笑顔でより良い介護をしていきたいと思います。

贈りもの

 

 風和の14才の誕生日、友人からお花が贈られて来ました。これまで支えて頂いた皆様に感謝の思いでいっぱいです。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。


もくじ

働く人の笑顔   大月 傑
12月の予定    
今月の写真    
秋のめぐみ   横山幹史
お便り    
ご支援ありがとうございます    
ふうわなくらし96   向井千尋

紙面は下の画像をクリックすると拡大してごらんいただけます。

ボタンからPDFファイルをダウンロードできます。

ぜひご覧ください。

風和通信164号おもて面
クリックで拡大
風和通信164号うら面
クリックで拡大

風和通信164号PDF版
←クリックでダウンロード
Fpaper164.PDF
Adobe Acrobat ドキュメント 1.0 MB
ささやま里ぐらしステイ

Twitter