風和通信131号 2014年1月

後川でのしめ縄作り
後川でのしめ縄作り

新年に願う

 歳をとったら毎日行きたくなる場所があって、そこに行くと気の合う仲間が居て、好きな事ができる。若い頃から好きだった手芸を楽しむ人がいたり、ピアノを習い始める人がいたり。気遣いなく必要な介護が受けられて、おいしいごはん、リラックスできるお風呂、快適なトイレ・・・はもちろん、ヘアメイクしたり、買い物したり、仕事ができたり、そんな自分らしい暮らしをあきらめずに続けられる。

 

 自宅で家族と、またひとりで暮らすことが難しくなったら、いつでも安心して入居できる「終の住処」があって、これまでの暮らし方や人間関係を大切にしながら、最期まで幸せに暮らすことができる。家族も隣人も心配することなく見守り共に生きることができる。そんな日を夢見ながら、新たな年を夢の実現を目指して一歩ずつ進んで行きます。本年もどうぞよろしくお願いします。

 

2014年 元旦

続きは・・・

下の紙面をクリックすると拡大してごらんいただけます。

ボタンからPDFファイルをダウンロードできます。

ぜひご覧ください。

風和通信131号おもて面
クリックで拡大
風和通信131号うら面

風和通信131号PDF版
←クリックでダウンロード
Fpaper131.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 7.1 MB
コメント: 1 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    栗原紀代美 (金曜日, 10 1月 2014 22:09)

    風和さま

    今年もどうぞよろしくお願いします。
    ご活躍を心からお祈りしております。
    また、出来ることがあればお声かけ下さい。

ささやま里ぐらしステイ

Twitter