風和通信146号

白寿のお祝い

向井千尋

 先月、白寿(満99才)を迎えられたとく子さん。お赤飯と心ばかりのごちそうでお祝いのひとときをすごしました。お家でもご家族にお祝いしてもらわれたとのこと笑顔で話して下さいました。 

風和には大正生まれのお元気な大先輩たちがたくさん居られます。皆さん、激動の厳しい時代を越え、力の限りに田畑を耕し、子どもを育て生き抜いて来られた方々です。「ここに来るのが楽しみ!」といつも言って下さることみさん(94歳)。何気ない日常ですが人生の集大成を共に過ごせることはとても貴重な時間です。

 「いぶし銀のような」とは風和の皆さんのような命の尊さを言うのだろうと想っています。 

もくじ

1 白寿のお祝い   向井 千尋
2 5月の予定    
3 ふるさとの味ノート   熊谷 喜美子
4 地域共生ケアの人づくり事業を完了しました    
5 ご支援ありがとうございます    
6 ふうわなくらし78    

ボタンからPDFファイルをダウンロードできます。

ぜひご覧ください。

風和通信146号PDF版
Fpaper146.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 946.7 KB
ささやま里ぐらしステイ

Twitter